Golf Club ゴルフクラブ

carousel
ドライバー

05.102024

スライスしないドライバー6選!レベル別に紹介【初心者でも圧倒的なスコア改善】

Writer:
golmicio編集部

※記事中の商品紹介は、販売主の提供情報等を元に作成されており、また購入商品の売上の一部が販売主からgolmicioに還元されます。

「スライスしないドライバーを買いたい!」

「スライスしないドライバーはどうやって選べばいいの?」

「ドライバーを変えたらもっとスコアアップできるかな?」

と気になっている人に向けて、本記事ではスライスしないドライバーのおすすめを6つピックアップして紹介します。

結論として、スライスしないドライバーを購入するなら、ヤマハの「inpres UD+2 2019」が特におすすめです。

1万円台で購入できて、口コミでも「球がつかまるようになった」「ミスヒットに強い」と好評です。

ドライバー選び以外で見直すべきポイントも解説しているので、スライスで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

≫おすすめのスライスしないドライバーをチェックする

スライスしないドライバーの選び方

スライスしないドライバーを選ぶときは、まず以下3つのポイントを押さえましょう。

  1. 重心角が大きい

  2. 重心距離が短い

  3. ロフト角が大きい

本章ではスライスしないドライバーの選び方や実際の商品も紹介しています。

スライスしないドライバーを探している人はぜひ参考にしてみてください。

重心角が大きい

出典:「プロギア」公式HP

重心角とは、シャフトの軸線(垂線)に対するフェース面の角度のことです。

クラブのシャフト部分をテーブルに置き、ヘッド部分を垂らした状態でフェースが上を向いている角度を指します。

重心角が大きいドライバーはスイングしてもフェースが開きにくく、つかまりが良いのが特徴。

打ち出し時にフェースがボールに対してかぶる形で入るので、スライスしにくくなります。

スライスしないドライバーを選ぶなら、重心角24度以上のものを探しましょう。

つかまりが良いドライバーなら「プロギア egg 5500」や「キャロウェイ EPIC MAX」がおすすめです。

重心距離が短い

出典:楽天市場|編集部で画像加工

重心距離とは、シャフトの軸線からフェースの重心までの距離のことで、クラブの操作性に影響します。

重心距離が短いドライバーは、重心距離が長いドライバーよりもクラブが軽いと感じます。

よってクラブの振り遅れが改善でき、スライスしにくくなるのがメリットです。

また重心距離が短いドライバーのほうがフェースが返りにくく、ボールが真っ直ぐ飛ぶようになります。

スライスに悩んでいる人は、重心距離38mm以下のドライバーを選びましょう。

操作性が高くスライスしないドライバーなら「グローブライド ONOFF AKA 2022」がおすすめです。

ロフト角が大きい

出典:「テーラーメイド」公式サイト|編集部で画像加工

ロフト角とはクラブフェースの傾斜角度のことです。

クラブを地面に対して垂直に立てた時、シャフトに対するフェース面の角度を指します。

フェースが地面と垂直に近くなるほどロフト角が小さく、地面に対して斜めになっているほどロフト角が大きいと表現します。

ロフト角が大きいドライバーはバックスピンがかかりやすいため、スライスを抑えやすい特徴があります。

スライスしないドライバーを選ぶなら、ロフト角9.5〜10度を選びましょう。

プロギア SWEEP(M-15)」のようにロフト角が13.5度とかなり大きめのドライバーもおすすめです。

また、カチャカチャ機能がついているドライバーなら、ロフト角を自分のスイングに合わせて微調整できます。

カチャカチャ機能とは、ドライバーにもともとついているネック調整機能のことで、自分のスイングに合わせて以下を調整できます。

  • フェースの向き

  • ライ角

  • ロフト角

  • 重心位置

スライスに悩んでいる人は、まず自分が持っているドライバーの角度を調整してみてください。

スライスしないドライバーのおすすめ6選

スライスしないドライバーのおすすめは以下の6つです。

スライスしないドライバーのおすすめ6選おすすめの人
ヤマハ inpres UD+2 20191万円で購入したい人
プロギア egg 55002万円台で購入したい人
キャロウェイ EPIC MAX3万円台で購入したい人
プロギア SWEEP (M-16)女性用のドライバーが欲しい人
グローブライド ONOFF AKA 2022初心者向けのドライバーを探している人
テーラーメイド M2 2017中級者~上級者向けのドライバーを探している人

スライスしないドライバーを探している人は、本章を参考に予算や自分のレベルに合ったものを探してみてください。

1万円台で購入するなら「ヤマハ inpres UD+2 2019」

出典:楽天市場
メーカー ヤマハ
モデル inpres UD+2 2019
参考価格(税込) 16,480円
シャフト TMX-419D
ロフト角(°) 10.5
重心角(°) 33
クラブ重量(g) 286

スライスしないドライバーを1万円台・中古で購入するなら「ヤマハ inpres UD+2 2019」がおすすめです。

重心角が33°と比較的大きめで、フェースが返りやすくボールのつかまりが良いのが特徴です。

口コミでも「ビックリするくらい球がつかまる」と、スライスに悩むゴルファーから好評でした。

予算を抑えてスライスしないドライバーに買い替えるなら「ヤマハ inpres UD+2 2019」がおすすめです。

格段に飛距離が伸びました。方向性も安定していて素晴らしいバランスです。21モデルも欲しくなりました。※Amazonより引用
かなりのスライサーですが、ビックリするくらい球がつかまり、 ストレート~フェードになりました。 クラブでこんなに変わるのか。。。※GDOより引用
+2番手のコンセプトの商品。 距離よりもつかまりがよく、ミスヒットに強いことを、ここまでそれを実感できるクラブは初めて。 フェーダーなので、ドローになるまではいかないが、打った瞬間振り遅れてスライスになるな、というときでもフェアウェイをキープ。安定感があります。 その安心感でより振り切れるので距離が伸びていきます。 また初速もかなり弾き感があり、アゲンスト時でもこころ強いです。 逆にいつもの同じ振り方で距離アップを期待しすぎると、ちょっと満足度は低いかもしれません。GDOより引用

2万円台で購入するなら「プロギア egg 5500」

出典:楽天市場
メーカー プロギア
モデル egg 5500
参考価格(税込) 20,680円
シャフト egg オリジナルカーボン
ロフト角(°) 10.5
重心角(°) 37
クラブ重量(g) 291

予算2万円台で直進性の高いドライバーを購入するなら「プロギア egg 5500」がおすすめです。

ロフト角が業界トップクラスの37°となっており、フェースがターンしやすく真っ直ぐ飛ぶドライバーです。

口コミでも「真っ直ぐに飛んでくれる」「左右OBでも思いっきり叩ける」と、ミスショットの許容度や直進性の高さが評価されていました。

スライスしないやさしいドライバーを探している人はぜひ「プロギア egg 5500」の購入を検討してみてください。

ダボペースがいつもの私ですが、ティショットの不安やストレスから解放されました。少しぐらい芯から外れても、真っ直ぐに飛んでくれます。飛距離は、少しくらい良くなったかなという程度ですが、これは、クラブのせいではなく、私自身の問題ですね。でも、ミスを怖がらなくなれたので、今後良くなるものと、練習に励みます。※Amazonより引用
5ラウンド使用、ほぼ真っ直ぐ飛び、左右OBでも思い切り叩けます。 飛距離は今までのキャラウェイEPICと遜色ありませんでした。 良いドライバーを手に入れたと思います。※GDOより引用

3万円台で購入するなら「キャロウェイ EPIC MAX」

出典:楽天市場
メーカー キャロウェイ
モデル EPIC MAX
参考価格(税込) 31,180円
シャフト Diamana 40 for Callaway(EPIC MAX)
ロフト角(°) 10.5
重心角(°) 詳細不明
クラブ重量(g) 286

3万円台でスライスしないドライバーを購入するなら「キャロウェイ EPIC MAX」がおすすめです。

EPIC MAXは、キャロウェイのEPICシリーズの中で最もやさしさがあり初心者から上級者まで使いやすいのが特徴。

口コミでは「このドライバーに変えてからOBが無くなった」「通常スライスでもほとんどストレートの球筋」と好評です。

コストパフォーマンスが高く、スライスしないドライバーを購入したい人におすすめといえます。

スライサーですがこのドライバーに変えてOBなし。真芯に当たった時の音がなんとも良い音。コスパもいいので良い買い物でした。※Amazonより引用
40系のシャフトが欲しく試打もせず予約してましたが購入して正解でした!昨日手元に届いたので早速練習場へ打ちに行きました~通常スライス系の私でもほとんどストレートの球筋で良くつかまります、来週のラウンドが楽しみです!※GDOより引用

レディース用なら「プロギア SWEEP(M-15)」

出典:楽天市場
メーカー プロギア
モデル SWEEP (M-15)
参考価格(税込) 17,259円
シャフト sweep
ロフト角(°) 13.5
重心角(°) 33°
クラブ重量(g) 261

スライスしないレディース用のドライバーを探している人には「プロギア SWEEP (M-15)」がおすすめです。

「プロギア SWEEP (M-15)」は高反発モデルであり、ヘッドやシャフトも女性専用設計となっています。

ドロー設計でつかまりが良く、飛距離アップも期待できるはずです。

口コミでは「飛距離が20~30ヤードも変わった」「操作性が良い」と飛距離に悩む女性から好評でした。

ルール適合外なので、プライベートでゴルフを楽しみたい人向きのドライバーです。

高反発といえ、今のクラブも良くなってきているのでそんなに差はないと思いましたが、飛びます。飛距離の無い私には凄いお助けマン。いっしょに回った友達もビックリしていました。20?30ヤード違いました。※GDOより引用
全体的な感想 可愛いです ■デザイン おしゃれ ■飛距離 少し伸びた ■打感  軽い感じ ■方向性 良い。曲がらない。 ■弾道高さ 高い打ちやすく操作性が良いです。飛距離も伸びたような気がします。※GDOより引用

初心者向けなら「グローブライド ONOFF AKA 2022」

出典:楽天市場
メーカー グローブライド
モデル ONOFF AKA 2022
参考価格(税込) 37,480円
シャフト TATAKI:50CBT
ロフト角(°) 10.5
重心角(°) 詳細不明
クラブ重量(g) 300

ゴルフ初心者でスライスに悩んでいる人は「グローブライド ONOFF AKA 2022」がおすすめです。

「全芯主義」をコンセプトに設計されているドライバーで、直進性に優れているのが特徴です。

また、ヘッド部分にスライド式ウェイトがあり、重心距離や重心深度をカスタマイズできるのがポイント。

さらにヘッドとグリップエンドにはそれぞれウエイトスクリューと呼ばれるパーツが付いており、スイングバランスを調整できます。

口コミには「スライサーだったがドローに変わった」「ウエイトを交換するのが楽しい」といった声があがっていました。

カスタマイズ性能が高いので、初心者でどのようなドライバーを選べばいいか悩んでいる人に向いているでしょう。

まず構えた感じがしっくりきます。もともとスライサーだったのに、調整してもらうと、スイングはそのままでドローに変わりました。フィッティングして、調整方法を教えてもらえば、色々な方に合うドライバーだと思います。※my caddieより引用
ヘッドに2箇所、グリップに1箇所のウエイトがついています。 色々交換する楽しさがあります(もっとも大きな変化はまだ感じることはできませんが???)オノフはデザインが良いので色々と使っていましたが今回は一番気にいっています。全芯のうたい文句ですが、確かに大きなブレはないように思います。※GDOより引用

中級者から上級者向けなら「テーラーメイド M2 2017」

出典:天市場
メーカー テーラーメイド
モデル M2 2017
参考価格(税込) 20,680円
シャフト TM1-217
ロフト角(°) 10.5
重心角(°) 24
クラブ重量(g) 293

中級者から上級者のスライサーにおすすめなのが「テーラーメイド M2 2017」です。

「ジオコースティック・デザイン」と呼ばれるデザインを採用しており、フェース面積が大きく寛容性が高いのが特徴です。

「ゴルフ歴10年の元スライサーだが名器だと思う」「左右がOBでも気持ちよく振れる」と歴の長いゴルファーから好評でした。

安定感があり、スライスが出にくいドライバーを探している人におすすめです。

ゴルフ歴10年を迎える頃。それでもドライバーだけがなかなか定まらず、遡ればブリヂストン、タイトリスト、キャロウェイ、コブラなどを試しながら渡り歩いていたのですが、テーラーメイドのM2と出会い、コレが見事にパシッとハマって、エースとしてこの1本で勝負できるという境地にようやく到達。ほか所有していたドライバを全て処分することができました。シリーズとしてはM3・M4以降、TwistFaceが搭載され、また別物・別次元!といった評価を耳にしますが、ヘッドスピード40前後で元々スライサー、中肉中背で平均スコア90台前半のアベレージゴルファーであれば、もうこの水準のクラブを握っていたら何も問題ないでしょう。完成され、長く付き合えるでありましょう、まぎれもない名器です。※my caddieより引用
m4 を使ってましたが右にすっぽ抜ける玉が時々出ており友人の勧めでシャフトはそのままでヘッドのみ購入。はっきり言ってm4 より飛び、方向もバツグン、なにより構えやすい。左右がOBのホールでも気持ち良く振っていけます!※my caddieより引用

スライスの種類

スライスには主に以下の2種類があります。

  • プッシュスライス

  • プルスライス

本章を読んでスライスの種類と原因について正しく理解し、その上で自分に合ったドライバーを選びましょう。

プッシュスライス

プッシュスライスとは、目標に対して利き手側に打ち出されたあと、その方向にボールが曲がることです。

最初からボールが利き手側にカーブしてしまうため、OBになる可能性が高くなってしまいます。

プッシュスライスには、フェースの開きが関係しています。

インパクト時にフェースが利き手側を向いていることがスライスする原因です。

プッシュスライスに悩んでいる人は、重心角が大きくフェースが返りやすい「プロギア egg 5500」がおすすめです。

プルスライス

プルスライスとは、目標より利き手と逆に打ち出され、その後利き手側に曲がる弾道を指します。

右利きの場合は左に打ち出されたあと右に曲がり、左利きの場合は右に打ち出されたあと左に曲がります。

プルスライスは上級者やプロがテクニックの1つとして打つこともありますが、スイングの安定しない初心者に多く見られます。

インパクト時にフェースが利き手と逆にヘッドが反りすぎているとプルスライスになり、飛距離が伸びにくくなります。

プルスライスに悩んでいる人は、寛容性が高い「キャロウェイ EPIC MAX」のようなドライバーを選びましょう。

また、ドライバーだけでなくスイングやアドレスを見直すことも大切です。

ドライバーでスライスしないために見直すべき3つのポイント

ドライバーでスライスしないためにチェックすべきポイントは以下の3つです。

  • スイングやアドレス

  • グリップの位置や握り方

  • シャフトの硬さ

スライスに悩んでいる人は、ドライバー選びだけでなく本章で紹介するポイントを見直してみてください。

スイングやアドレス

スライスの原因はスイングやアドレスにあるケースが多いです。

アドレス(ゴルフクラブを持って構える基本的な動作)で肘や肩が開いているとスイングの軌道がアウトサイドインになり、スライスが出やすくなります。

スライスは、ヘッドがボールと接する面である「フェース」が開きすぎていることが原因で起こります。

アドレスやスイングを見直し、インパクト時にフェースがボールにかぶるように意識しましょう。

練習時にスマホなどで撮影しておくと、客観的にチェックしやすいのでおすすめです。

グリップの位置や握り方

アドレスやスイング軌道を改善するには、グリップの位置や握り方にも注意する必要があります。

右肩が内に入りすぎると右肩が前に出てしまい、ボールがつかまりにくくスライスが出やすくなります。(右利きの場合)

スライスに悩んでいる人はストロンググリップがおすすめです。

ストロンググリップの握り方

左の手のひらが下向き、シャフトを指の付け根にくるように握る左手のこぶしの山が3個以上見えるよう被せる右手はV字線にしつつ手のひらが目標とする位置に向ける

ストロンググリップで握るとインパクト時にフェースが開きにくくなるため、スライスが改善するはずです。

また、グリップを短く握るとクラブの操作性が上がり、振り遅れを防止できるため、ボールがつかまるようになります。

スライスに悩んでいる人はグリップの位置や握り方を見直してみてください。

シャフトの硬さ

自分のヘッドスピードに合わないシャフトのドライバーを使用すると、スライスの原因になります。

例えば、ヘッドスピードの速い人が柔らかいシャフトのドライバーを使うと、しなりすぎて振り遅れが発生し、スライスしやすくなります。

硬いシャフトのドライバーの場合はスライスしにくい分、ヘッドスピードが遅い人が使うと飛距離が出ない原因にもなります。

あらかじめゴルフショップの試打コーナーや練習場の自動測定器を使って自分のヘッドスピードを測定し、自分に合うシャフトを選びましょう。

まとめ|スライスしないドライバーで思い切りゴルフを楽しもう

本記事ではスライスしないドライバーの選び方やおすすめの商品を紹介しました。

スライスしないドライバーを使えば、左右がOBのコースでも思い切り振れるようになります。

飛距離やスコアアップも狙えて、よりゴルフを楽しめるようになるはずです。

どのドライバーがいいか迷っているなら、1万円台で購入できるヤマハの「inpres UD+2 2019」がおすすめです。

ぜひこの記事をスライスしないドライバーの選び方の参考にして、ゴルフをもっと楽しめるきっかけにしてください!

スライスしないドライバーに関するよくあるQ&A

Q.スライスしないドライバーの特徴は?

A.スライスしないドライバーを選ぶときは以下のポイントを押さえましょう。

  •  重心角が大きい(目安:24度以上)

  •  重心距離が短い(目安:38mm以下)

  •  ロフト角が大きい(目安:9.5〜10度)

 スライスに悩んでいる人はフェースが返りやすく、やさしいドライバーを選ぶことをおすすめします。

Q.スライスするのはドライバー選びが悪いのでしょうか?

A.ドライバーだけでなく、以下の原因も考えられます。

  •  アドレス

  •  スイングの軌道

  •  グリップの握り方

  •  シャフトの硬さ

スライスに悩んでいる人は、ドライバーの買い替えだけでなく構えやグリップを見直し、自分に合ったシャフトに変えることも検討しましょう。

執筆者 golmicio編集部

golmicio(ゴルミーチョ)編集部員が「ゴルフを身近に。ゴルフを日常に。」をコンセプトに、ゴルフ初心者やエンジョイゴルファーが抱えるさまざまな悩みを解消できるような情報をお届けします。